ヤマハハイテックデザイン株式会社

YAMAHA

採用情報

メッセージ

代表取締役社長 伊藤 周平

代表取締役社長

中村 敦一

お客様の価値を高める
最良のパートナーであるために

ヤマハハイテックデザインは、ヤマハグループの製品開発を担うエキスパート集団として幅広い分野の開発に携わっています。楽器音響機器やFA機器、車載モジュール製品等、チャレンジする仕事の幅は年々広く、バラエティに富んだものになっています。

変化・競争の激しい事業環境においては、アウトプットが不明確で曖昧な状態からアウトプットを創出していくケースが増えています。決められたことを着実に進めることも重要ではありますが、お客様の期待を超えることはできません。エンジニアはお客様の考えやニーズを理解し、期待以上の成果を導き出すことが求められています。

お客様の多様なニーズに応えていくためには、ポジティブなマインドでさまざまな可能性を模索し、イメージにかたちを与えていく創造力が必要です。
加えてコミュニケーション能力も重要です。お客様の課題解決にコミュニケーションは不可欠です。ともに働く仲間やお客様と密にコミュニケーションを取り、チームの力を集結することで多角的な発想、知識、アイデアにより課題解決に取り組む必要があります。

エンゲージメントへの想い

「私たちは、ヤマハグループで一番、日本で一番の、夢をかたちにするエンジニア集団を目指します」――これは私たちが掲げてきたビジョンです。
2020年から新たに「エンゲージメント」というキーワードを追加し、
エンゲージメントの高いエンジニア集団を目指します」に改訂しました。
エンゲージメントとは、「組織や職務との関係性に基づく自主的貢献意欲」と定義されます。職場においてはチームメンバーや仲間との関係性を深め、仕事に対する意欲を高めること。お客様とは深く・長く・広く繋がり、信頼関係を構築していくことが最も重要であると考えています。

感動を・ともに・創る

生産性や効率の追求はもちろん重要ですが、私たちは顧客価値の向上に注力し、成長していきます。お客様に“プラスアルファの価値”を提供し、お客様に喜んで頂くこと。
私たちの取り組みがヤマハ製品に繋がっていることを常に意識し、「感動を・ともに・創る」ヤマハ製品を一緒に開発してくれる情熱を持った仲間をお待ちしています。

この会社で働く人を知りたい
働く人はこちら
gotop